平成29年度日本助産師会総会・第73回日本助産師学会のご案内

 創立90周年記念式典、平成29年度日本助産師会通常総会、第73回日本助産師学会を、東京都品川区のきゅりあんで開催します。
 学会テーマは「われら助産師。90年、100年、そして未来へ」です。学会ではワークショップを開催し、会員間の交流をより深めます。ふるってご参加願います。

日程 平成29年6月1日(木) 都道府県助産師会代表者会議(12:30〜14:30)
専門部会集会(15:00〜17:00)
平成29年6月2日(金) 創立90周年記念式典・総会(10:00〜17:00)
懇親会(東京湾ディナークルーズ)(19:00〜21:30)
平成29年6月3日(土) 第73回日本助産師学会(特別講演・ワークショップ・ポスター発表等)
場所 きゅりあん(品川区立総合区民会館)
東京都品川区東大井5-18-1
最寄り駅は、JR京浜東北線・東急大井町線・りんかい線 大井町駅徒歩約1分

学会プログラム

時間 内容
9:00〜 受付開始
9:30〜10:10 会長講演
テーマ「平成の日本助産師会革命」
演者 岡本喜代子 (公益社団法人日本助産師会 会長)
10:20〜11:50 招聘講演
テーマ“Midwives of the World - the Way Forward, ~ Expectations for Japanese Midwives”.
「世界の助産師の目指すべき道と日本の助産師に期待すること」 通訳あり
演者 Frances Day-Stirk (ICM President)
13:00〜15:00 ワークショップ
1)プレ大人たちへの種まきプロジェクト〜大学生、助産師と出会う
2)助産師だからできる『いのち』をみつめる思春期教育
3)助産実践能力習熟段階レベルV認証を活用した人材育成
4)The Eve of the Revolution〜2027年100周年へ
5)エビデンスに基づく助産ガイドライン−妊娠期・分娩期2016 ポイントの解説
6)産婆学雑誌にみる産婆の技
ポスター発表 一般演題および活動報告
15:15〜16:15 特別講演(市民公開講座)
テーマ「育児ストレスの科学的解明に向けて―親子セットの発達支援を目指して」
演者 明和政子 (京都大学大学院 教授)
16:30 閉会

発表演題はポスターのみとさせていただきます。
発表を希望される方は、上記要項に従って、第73回日本助産師学会事務局へお申込みください。

○提出書類

このページの最初へ

参加登録のご案内 ※事前参加登録受付締切4月28日(金)

事前参加登録

宿泊申し込み

FAX申込みご希望の方は下記にお問合わせください。
株式会社日本旅行 ECP営業部
TEL:03-5402-6401

参加費用

事前登録:会員10,000円、非会員 8,000円、助産師学生会員無料、助産師学生2,000円
当日参加:会員12,000円、非会員10,000円、助産師学生会員無料、助産師学生3,000円

なお参加費用には、上記費用と別途登録管理費1,100円がかかります。

  • 90周年記念式典 通常総会 日本助産師学会(チラシ)
    創立90周年記念式典 通常総会 日本助産師学会(チラシ)

協賛のお願い

展示・広告のお申し込みを受け付けています。

このページの最初へ