助産録

 日本助産師会では、全国どこの施設で働く助産師であっても使用できる「助産録」様式を作成しました。助産所はこの助産録を使用し、妊産婦への診療やケアの記録を行っていくことを原則としていただきたいと考えます。また、診療所、病院においても「助産録」を参考にして見直し等を行ってください。
 なお、「助産録」記載の要点、記載例、記録の原則等については、2016年5月発刊の「助産録〜記録と助産師の責務〜」(日本助産師会出版ホームページ:http://www.midwifepc.co.jp/)を参照のうえ活用してください。

平成28年6月

日本助産師会助産録改訂特別委員会(50音順)

委員長 島田 真理恵
委員 葛西 圭子
黒川 寿美江
武田 智子
中井 章人
中根 直子
吉田 敦

このページの最初へ