全国助産所一覧 全国の相談窓口

お知らせ

令和3年度「助産師の活動実態調査」ご協力のお願い

  • 助産師向け

令和3年度 「助産師の活動実態調査」ご協力のお願い

「助産師の活動実態調査」を実施へのご協力をお願いいたします。

目的 少子化やハイリスク妊産婦の増加により、出産施設の集約化を始め、社会状況や女性とその家族のニーズも変化してきております。全国の助産師の多様な活動実態と、母子の継続支援および分娩の安全性確保の状況等を把握することを目的に、本会会員および会員以外の地域で活動する開業助産師を対象に本調査を行うこととなりました。今後の助産師の実践活動に向けての資源としてまいります。
詳細は、「『助産師の活動実態調査』へのご協力のお願い」をご確認ください。

※本調査は、令和3年度厚生労働省看護職員確保対策特別事業「出張による助産師の活動実態調査」および公益社団法人日本助産師会事業として実施されます
対象 ①すべての日本助産師会会員(※現在、就業されていない方も対象)
②非会員の開業助産師の方(分娩取扱いの有無に関わらず)
期間 2022年1月6日(木) 10時~2月4日(金) 23時59分(期間延長)
回答方法

WEB調査(状況により郵送調査も対応可能※)
・WEB調査フォームへお進み頂く前に、必ず『「助産師の活動実態調査」へのご協力のお願い』をご確認ください。
※回答所用時間の目安:開業していない方は10~15分程度、開業している方は20~30分程度となります。

WEB調査フォーム

会員・非会員の方 共通のWEB調査フォームはこちら

助産師の活動実態調査

会員マイページへのログインは必須ではありません

QRコード


※会員の方は、会員マイページからもご回答いただけます。
※会員マイページへログイン方法がご不明な方、ログインできない方はこちらへお進みください。
郵送調査票でのご回答をご希望の場合

何らかの事情等でWEB調査が困難な方は、郵送調査票をお送りいたします。
助産師の活動実態調査 お問い合わせフォームより、「郵送調査票の希望」ほかご記入の上、送信ください。

電話、FAXでも郵送調査票のご希望を対応しております。
 FAXの場合、郵送調査票希望/お名前/会員番号を明記の上、下記番号までお送りください。

・お送り頂いた内容を確認後、『「助産師の活動実態調査」へのご協力のお願い」』および郵送調査票・返信用封筒をお送りいたします。
・回答した郵送調査票を送付いただく場合は、原則として締め切り期日の消印までを有効とします。

お問い合わせ

公益社団法人日本助産師会 事務局 佐津川恵美
〒111-0054 東京都台東区鳥越2丁目12-2

【受付時間】平日10:00~16:00 ※土日祝日・年末年始を除く

TEL: 03-3866-3054(代) FAX:03-3866-3064

助産師の活動実態調査 
お問い合わせフォーム

一覧に戻る

2022年01月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

カテゴリー

最新のお知らせ

  • 助産師向け

    令和3年度「助産師の活動実態調査」ご協力のお願い

  • 助産師向け

    「妊娠中の標準的な健康教育」ダウンロードのご案内

  • お知らせ

    「助産師のコア・コンピテンシー2021」出版のご案内

CONTACTお問い合わせ

助産師はあなたのそばにいます。
女性の生涯を通して様々な問題に関わり、
その改善や健康増進への支援をしております。
遠慮なく何でもご相談ください。

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

お電話でのお問い合わせ