全国助産所一覧 全国の相談窓口

産科医療補償制度

産科医療補償制度

産科医療補償制度は、

①分娩に関連して発症した重度脳性麻痺児とその家族の経済的負担を速やかに補償すること、
②脳性麻痺発症の原因分析を行い、同じような事例の再発防止に資する情報を提供すること、
③これらにより、紛争の防止・早期解決および産科医療の質の向上を図る

という3つの目的により2009年1月に創設された制度です。

日本助産師会では、本制度の運営委員会委員、再発防止委員会委員として本会理事が参画しています。
また、分娩を取り扱っている助産所がこの制度に加入しています。

CONTACTお問い合わせ

助産師はあなたのそばにいます。
女性の生涯を通して様々な問題に関わり、
その改善や健康増進への支援をしております。
遠慮なく何でもご相談ください。

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

お電話でのお問い合わせ